読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藍と紺 〜 indigo navy 〜

ココロ潤う モノやコト

消費者インサイト

買物

直感的「好感」と「反感」

 

ユーザーのホンネって、こんな感じでは⁇

以下は、私の実体験です。

 

 

驚嘆のプロモーション

 

売り場で一目見て、ギョッとしました。

ここまでするか⁉️

びっくりというか、私の目には斬新に映りま

した。

 

 

f:id:i-kon:20170216223739j:plain

 

 

6+1缶

 

「増量」と考えると、増量分は20%に満たな

いのかもしれませんが、インパクト大でした。

 

売り場に並べるのは大変そうでしたけれど…。

 

驚嘆、感嘆、好感❣️といったふうに心が動き

ました。

 

 

 

 

直感的には「ダマされた」気持ち

 

一方でこちら。浴室用洗剤のつめかえ用。

 

信頼して使い続けてきたブランドなのに…。

 

従来品と比べて「10%節水」を実現したから

5.7%減量、という理屈なのでしょうか⁉️

 

消費全体が依然低調なのも、こんなところに

敏感に反応しているのかもしれませんよ!

 

 

 

⬇️ 正味量が減っているのに気づき ガッカリ

(各右下部に注目。左が旧、右が現行品)

f:id:i-kon:20170215131216j:plain

 

 

⬇️  コチラにも「ガッカリ」を記しました。

 

okaidoki.hateblo.jp